スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小杉農園よ、さらば

今日1月31日をもちまして、小杉農園から身を引くことに致しました。
今後は地元の愛知県に戻りまして、新規就農するつもりです。
これまで農園でお世話になった方々には感謝でいっぱいです。

いつも冗談を言って励ましてくれた鶴口さん
一緒に店を切り盛りしてくれた僕のおかあさん、藤居さん
いつも元気いっぱい笑顔の素敵な保海さん
漬物の漬け方を教えてくれた奥村のおばちゃん
ぽりぽり人参大好きの中島さんご夫妻とりょうたくんかんじくん
とても優しくてあったかい北川さん
ハンサムなおにいちゃんに会いに来たと買い物に来るおばちゃん
僕を番頭さんと呼んで大きな声で応援してくれたおっちゃん
いつも竹篭で買い物に来て、珍しい野菜に挑戦してくれたおねえさん
京都からわざわざ大根のために買い物に来られるおばちゃん
野菜嫌いな子供がここの野菜を出したら食べてくれたと言ってくれた奥さん
料理と野菜がとても好きな小さなおばあちゃん
新鮮な食材に目を輝かせていた南シェフ
そして小杉農園を志半ばで辞めていった
野瀬さん、中西さん、武田さん夫妻、尾上さん、石岡さん、中村さん、須田君
僕の相棒の富樫さん

そういった方々のためにも、新たな場所で、新たな気持ちで元気いっぱいにやって行こうと思います。

さて小杉農園からの独立を踏まえ、このブログの題名
「毎日が発見!小杉農園の野菜栽培」

「進め!僕の農園 ~生命のエネルギーに魅かれた物理学者の話~」
に改めさせていただきます。

このブログで
「農園の作り方」
「新規就農のココだけの話」
「農業を科学の視点から考える」

といったことをリアルに報告していきたいと思います。

どうぞお楽しみに!
スポンサーサイト

昼を過ぎてもカチコチ

今朝はいつになく冷え込みまして、
水道管は凍って水が出ない、
道は水たまりがつるつる滑る。

野菜もカチコチで、土も凍って岩みたいになってます。
大根もカリフラワーもかぶも、凍ると透明な感じになります。
収穫はできれば気温が上がって野菜が溶けたときにしたいんですが、
今日は注文がありまして、凍った状態で取りました。

取ったときの感覚はいつもと違って、

「ボキッ」とか、

「シャリッ」です。

げんこつみたいなブロッコリー
ビー球みたいな芽キャベツ

この後解凍して、もとの状態に戻るんでしょうか?


戻るんです。
不思議なことに。
なんで?

例えばスーパーでブロッコリーを買ってそのまま冷凍します。
それを解凍したらどうなります?

でろでろに溶解して原形を留めないと思います。

この違いはどこにあるのでしょうか?

「生きた状態で凍る」か、
「死んだ状態で凍るか」

人間でも生きた状態で冬の湖に落ちて、
何時間も呼吸ができなかったのに奇跡の生還をした人の話をよく聞きます。

じゃや再生する決定的な仕組みは凍っていくときにあるのか、
解けていくときにあるのか?

凍る過程で植物が防御反応するように思うんです。

冬の野菜は甘いのは、凍ったときに再び再生できるように
糖分を体の中に貯めるからというのは有名な話です。

収穫された野菜はこの糖分を使いながら、だんだんと鮮度が落ちていきます。
だからその状態で凍ると、体が対応できないのではないでしょうか。

植物の中の科学、
いろいろと考える部分は多いです!

携帯で更新できます

これで外にいても更新できます

チンゲン菜だって考えてる

  

今日の夕ご飯は、チンゲン菜を使って体が暖まるスープで。
たてに4等分すると出来あがりがきれいなんでいつもそうしてます。

それで切った断面をよーーーーーっく見てみたら、
おお、これって花芽?
ちっちゃいけど確かにそのようです。

こんなに雪が積もって、凍える寒さなのに、
本人はちゃんと春の準備をしてるじゃないですか!


誰かが教えた訳じゃないのに、すごいなー

でもたべちゃおー
おいしかったですよー(すいません)

葉っぱのかまくら

雪が二日降り続いています。
20センチほど積もったんですが、

畑は一面の銀世界。

「この辺に人参が植わってたはず」
勘を頼りに探さなくては作物までたどり着けません。

芽キャベツの木もこんな感じです。



茎にびっしり付いている芽キャベツを、葉っぱが冷たい雪から守っていました。
まるで親が子供を守るかのように。。。
芽キャベツって「子持ちキャベツ」って言うのも
こんな姿から来てるのかもしれません。

植物の形ってよくできていますね。

この度

突然ですが、この度小杉農園の野菜に関するHPを
1月をもって閉鎖することにしました。
見ていただいていた方には本当に申し訳ないのですが、
詳細はまた追ってブログで報告いたします。

近い未来、もっと見やすく、わくわくするような新たなHPを
作りますのでご期待ください!

なお、このブログは引き続き書いていきますので、よろしくお願いします!
(小杉農園からのリンクは切れます。)

こだわりのロールキャベツ

今晩のおかずはロールキャベツです!
キャベツは普通のキャベツではなく、
サボイキャベツです!

このちりめんな感じ。
煮込んで美味しいヨーロッパのキャベツです。

玉ねぎと人参を軽く炒めて、
合挽き肉と混ぜて茹でて柔らかくなったキャベツに巻いていきます。

キャベツの軸は捨てるのがもったいないので
具に混ぜました!

それをつまようじで止めて、準備完了!

肉がキャベツに透けて見えるでしょ!



これをコンソメ、塩、コショウ、しょうゆで味付けしたスープで
人参のスライスと一緒に弱火でゆっくり煮ていきます。



それがこれ!
おいしそー

とってもジューシーで美味しかったよ!!

寒い夜はアツアツの食事が一番暖まります。

炒め物じゃないです

たまには野菜を使った料理を紹介します。
サボイキャベツ芽キャベツ、人参、チンゲン菜

サボイキャベツは生では美味しくありません。
湯がくとつやつやと鮮やかに輝き、ちぢんだ葉がとても美しいです。

すべての野菜をすべて茹でて水をよく切り、
シーチキン、塩、そしてコショウ多めで味付けます。

美味しかったです!

今日の~シリーズ

当店で人気の「今日のサラダ」
6~8種類の野菜を1袋に詰めたものです。

一つ一つの野菜は少しでも、まとまると結構なボリュームで、
色々な野菜を少しづつたくさん食べたい人にはおすすめ!

ルッコラ、水菜、からし菜、リアスからし菜、赤リアスからし菜、ラディッシュ、
ほうれん草、赤軸ほうれん草、壬生菜、わさび菜 などなど。

好評につき、第二弾を発表します!
その名も「今日の温野菜」
名前はちょっとパッとしませんが、、、

手にとって見たらきっとワクワクしますよ~



ミニ人参ブロッコリー芽キャベツスイスチャード
白かぶルタバカチンゲン菜
7種類の野菜が一袋に入っています!

ルタバカっていうのは「洋種かぶ」のことで、ヨーロッパの方では保存食。
茹でると」かぶの緻密な食感とジャガイモのような甘さがたまらない野菜です。

オレンジ、緑、赤、白、黄と色も鮮やかな商品になりました!

はじめはカリフラワーも入れたかったのですが、
大きいのを切るわけにもいかず、断念しました。。。

その点、ブロッコリーは頂花をとった後、わき芽が取れるので、
セット野菜にはちょうどいい大きさ。

人参も茹でるだけで驚きの甘さです!

いつも野菜を食べている私から言わせて頂ければ、、
色々味を付ずに、野菜そのままの味を味わって欲しいと思います。
きっとその本来の味に驚くはず!

そのためにもぜひ「茹でる」よりも「蒸し」て調理して下さい!
手間ですけど全然違いますから!

最近は、野菜の丸ごとがなかなか売れない時代になりました。
カット野菜なんかが流行ってますが、
個人的には例えば大根を切って売るとかは抵抗があります。

このセットで買っていただいた方にとって、
いろんな野菜を食べるきっかけになってくれたらと思います。

アーティチョークがビッグに!

春植えれずに秋に定植したアーティチョーク
暖冬のせいか、こんなに大きくなりました!

まだ植えて数ヶ月なのに、この成長のスピードといったらもう!
物の本には大きいもので3mぐらいになると書いてありました。
「まさか!」と思っていましたが、それが現実のものになる予感です。
恐ろしい…



こんなに大きくなりました


イチゴがこんなに大きくなりました。
肥料をやり始めているんで、葉の色も濃く、
新しい葉っぱも次々と出てきています。

先日イチゴのプロの方に来ていただいて、見てもらったんですが、
収穫は3月ぐらいになるとこのこと。

普通は9月に植えて12月に取れ始めるので、
12月に植えたらそれだけずれ込むのは想像できたのですが。

それまでは株に負担がかからないように
出てくる花をすべて取らないといけません。

早く実を取りたいのを我慢して!

新しい武器

正月に家に帰ったときに、
生前おばあちゃんが使っていたお鍋のセットを頂いて帰ってきました。

その鍋で、簡単に野菜を蒸気で調理できるようになったんです。

その方法で、菜の花やかぶらやカリフラワー、人参を調理してみたんですが、
野菜本来の味を楽しむにはこれが一番だなと。

野菜を茹でるときには野菜のビタミンや香りが
お湯に溶けて逃げていってしまうけれど、
この方法なら栄養も香りも逃げません。

人参やかぶらの甘いこと!
菜の花の柔らかいこと!

ちょっとやめられません。

ホテルの料理

6日のお昼にホテルニューオウミへランチを食べに行ってきました!
場所はホテルの最上階、「SATUKI]です。
いつも当農園の野菜を料理に取り入れて下さっているので、
どんな料理に変身しているのか、こんな田舎者がいっていい場所か
不安だったんですが、思い切って行かせて頂きました!



エレベーターで上がるとまずは南料理長とマネージャーさんのお出迎え。
一番眺めのいい窓際の席に案内されて、緊張していると
1品目が出てきました。

色鮮やかなこの一品。
どれも見たことのある野菜ばかり。

黒の皿に雪のように降られているのはチーズ、
バジルの青いソースとイチゴの赤いソースが、とてもきれい。

見た目だけじゃなくて、味も色々と楽しめて、始めから度肝を抜かれました!



野菜は

金時人参、黄人参、白かぶ、あやめ雪かぶ、ロマネスコ、プンタレッラ、
スイートキャロット、カリフラワー、オレンジブーケ、里芋、トレビス、芽キャベツ、

特に芽キャベツとイチゴのソースが絡めてある1品が美味しかったです!

2品目はビーツをふんだんに使ったボルシチ!
ビーツってこんなに鮮やかな色が出るんですね!
聞いてみるとこの色を保つのにひと手間ふた手間、
とっても苦労されているそうです。

でもこの色はきっと誰も驚くはず!

味ももちろん美味しかったです!
肉も柔らかかったです。



3品目は肉料理。
でも野菜をたくさん使っていただきました。



紫芋、ルタバカ、カボロネーロ
紫芋のペーストが野菜とは思えない色で、
インパクトありました!

中央のふきのとうの天ぷらが香ばしく、
黒米が噛めば噛むほど味が出て、最高でした。

最後のデザートはスペシャル。
何だと思います?



左からアスパラガス、黄寿トマト、下仁田ネギのアイスです!
どれもうちの野菜を使ったこだわりの一品で、
野菜好きにはたまらない一品です。
右の調味料は塩とバルサミコ。
アイスが野菜だけあって、これをかけるとまた違った味になって、
よく合っていました。

とまあ、もったいないくらいのサービスとお気遣いいただきまして、
ホテルのスタッフの方々と、特に南シェフに感謝です。

自分が作った野菜をが一流シェフの手によって調理されたものを
僕の知らないお客さんが横で食べている光景は、
今までにない感動で、ずっと眺めていたい感じでした。

野菜作りにも一層精を出したいとリフレッシュした1日でした。
ありがとうございました!

プンタくん



プンタレッラ初収穫!
今年は品種を厳選しただけあって、
シェフもご満悦の出来でした!

果たしてそのお味は、、、?

明日いつも野菜を料理に使ってくださっている
ホテルニューオウミへ明日食べに行ってきます!

この未知の野菜も料理に入ってることでしょう!
どんな料理に化けて出てくるか、、、
楽しみです!

その報告はまた後日!

新年明けましておめでとうございます。

皆さん新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

1年って早いですねえ。
もう春のこと考えなくっちゃ!

去年は長雨で露地のカボチャ、トマトが壊滅的な被害を受けました。
今年はそれを踏まえて作戦を考えつつ、
当然のことながら新たな野菜にもチャレンジしていきます!

それと今年は本格的に野菜のネット販売にも力を入れて行きたいと思っています。
今まで直売所が遠くて買いに来ていただけなかった方にも
同じ鮮度のものを味わっていただけたらと思います。

正月は実家の名古屋で骨を休めて、4日から仕事を始めます。
改めて、今年もよろしくお願いします!
和田農園がつぶやいています

wadafarm < > Reload

最新記事
最新コメント
Comment Balloon

たろりんさん

改めてチケットありがとうございました。
お盆にみんな集まるのを楽しみにしています!

05/21 19:31 わーやん

ほた師匠、荒木ユニフォームかっこいい!!
やっぱり男の子はかわいいお姉さんが好きなんですね(^0^)
身の乗り出しっぷりが男前で素敵です!

04/27 22:01 たろりん

閲覧者様、
部屋がちらかり放題でお見苦しい写真ですみません。。。
無精な嫁でございます。

和田さん、
筋肉モリモリポーズを教え込むのは程々にお願いします。

02/12 17:40 ののはなこ

junさん、いつも応援くださってありがとうございます!

畑も冬の装いに変わり、朝は霜が降りてキラキラ輝いています。

ネギ泥棒。
念じておきましたので、今頃はバ

12/31 14:02 わーやん

収穫が惜しい気持ち、わかります。
緑のグラデーション、あいだに紫系の挿し色、
色の魔術師・ミッソーニにも負けない美しい野菜畑ですね。

腹立たしいねぎ泥棒の被害

12/05 12:18 Jun

junさん
コメントいつもありがとうございます。
暑い夏がいよいよ始まりましたが、
体はバテ気味です。。。
でも毎日野菜たちからエネルギーをもらって頑張ってます!

07/11 13:03 わーやん

久しぶりのコメントです。
梅雨明けして暑さもますます厳しい日々ですが、
屋外の作業時は体調にお気をつけ下さい。

先月、あぐりん村で和田さんのメークインをゲット

07/09 16:44 Jun

初めまして。
本日、あぐりん村にてお野菜を購入させて頂きました。
シャキット、ごちそうサラダなす、甘とう美人、賀茂ナスです。
夕食にサラダなす、賀茂ナスを使いま

07/08 23:49 みい

Laceyさんへ

カーボロネロはうちの奥さんがロールキャベツにしてくれます。
裏返して丸めると葉脈がきれいに出るそうで、色も濃く、食欲をそそりますよね!
リボリー

01/27 21:19 わーやん

るーあんりさんへ

金時草、料理法で大化けする食材です。毎年出荷していますので、今後ともよろしくお願いします!

yasuoさんへ

今年はシカクマメが不作でご迷惑

01/27 21:10 わーやん

こんにちは。
かなり前になりますが、イタリアからこれの種を入手して、
育てたことがあります。
冬でも頑張ってくれますが、寒くなると葉が堅くて堅くて・・・
イタリ

12/06 11:06 LaceyBlue

こんにちは。
冬の畑は霜が降りると葉モノがいっぺんにやられちゃいますよね。
ハウスを増設されてムシや霜対策が出来るようになれば、
和田さんの野菜をさらにいただけ

12/05 14:58 Jun

2日に金時草を買って帰りました。
いい香りでした。。

11/03 08:40 るーあんり

アグリン村でシカクマメと色変わりの茄子を買いました。
初めてHPを見ましたが、素晴らしい!
今後も買いに行きます。頑張ってください。
お子さんかわいいですね。奥

10/25 13:53 yasuo

サランさん返信遅れて申し訳ないです。

おかげ様で秋野菜も順調に生育し、
あぐりん村へ出荷できるのももう少しの辛抱です。
お楽しみください!

10/20 17:40 わーやん
プロフィール

わーやん

Author:わーやん
物理学研究室から飛び出し、農業の限りない可能性に未来を賭ける。日本の伝統野菜、西洋野菜、アジアの野菜といった野菜の魅力に引き込まれ、年間200種類以上の野菜を栽培。野菜を食べる楽しみをもっと知って欲しいと奮闘する!

ホームページも開設しましたよろしくお願いします!

http://wadafarm.web.fc2.com/

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
メールフォーム
メール待ってます!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
08  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  05  04  03  02  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03 
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。